2013年08月14日

交通事故で 「 歯 」に悩まされた・・・2

歯科医(広島市南区〇内歯科)を変わって、歯の激痛を訴えると、歯の被せが他の歯に当たっているのが原因だからと、歯の被せを削られる。何度か症状を訴え、通院2ヶ月くらいかなあ。
最後には、健康保険証を持ってきてくれと言う。この度は、最初に交通事故で受診し、健康保険証を提出しなかった。とにかく、治ればと、保険証を提出。すると、痛くないようにしましょうと言って、歯の神経を抜かれる、この時点で、いまだ、歯の神経を抜かれたことがないので解からなかったけど。
歯の神経を抜かれて、歯の被せを外されてしまう。
1週間ぐらいで、口の中を見ると、奥歯が死んだような、枯れた歯として見れる。

なにか、急に心配になって、健康保険証を持って、仕事先の近くにある歯科医に見てもらうと、これはひどい何処の歯科医が行ったのかと尋ねられるので、こうこうしかじかと説明をし、広島大学病院への紹介状を書いてもらった。
大学病院にいくと、これは、もはや、歯を抜くしかどうすることも出来ませんとのこと。
激痛が無くなるのであればと思い、最初の〇田歯科医に行き、歯を抜く。
1週間位だろうか、豆類を頬張るに、激痛が走る。〇田歯科医に電話連絡したときに、歯を抜いたための処置が悪かったためかと思ったと言う、症状を訴えるのに、何も無いとのことの一点張り。
ここで、再び、大学病院を訪ねる。
大学病院では、レントゲンからMRIまでとるに、歯は何も無いとのこと、すこし症状が落ち着いて、痛みの出発点は、糸切り歯と呼ばれる歯と自分で確信して、もう一度、大学病院へ、この歯の根元を、折れているのではないかと調べてほしいと要請するも、健康な歯をしていますとの返事。
自分は、放送大学に在籍して、広島大学の教授、助教授の面接授業を受けるので、たまたま、医科の教授の授業を受けたばかりなので、名前を挙げてもう一度診察を要請すると、漸く本腰を入れて対応、麻酔科に回された。
続きは次回に。


posted by アフェイ at 10:00| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

交通事故で 「 歯 」に悩まされた・・・1

交通事故にあって、「 歯 」に悩まされたけど。
皆さんに役立つかな。

症状としては、左の奥歯が、ぐらぐらにぐらつきだした。それと、
ときおり、ピーナッツとかの類を、ほどほどですけど、口いっぱいに入れて噛んでいると、
左側の下の歯が4〜5本に激痛が走り、歯がすべて抜けるのではないだろうかという症状を起こした。

事故にあって、まず自分の長く通っていた、歯科医(広島市西区〇田歯科)に通院するも、健康保険を最初に提出したため、交通事故として治療していますと言われながら、1週間に一度の間隔で、3ヶ月以上も通院したのに、すべてを健康保険に請求していた。もちろん、こちらは治療費を支払ってないので、こちらの治療費用は上乗せして、健康保険に請求していたことになる。交通事故の保険会社(東京〇〇保険)にも請求してはないようだ、最後の何回かは、東京〇〇保険に請求していたようだけど、まさか、ダブリで請求はしてないでしょうが。
奥歯に関しては、歯の被せをやり返ると云うことになったけど、そのことにも、すんなりとはいかずに、長く健康保険に請求していたためか、この治療を結論をつけるために、ここで歯の被せをやり返る。故意か過失か解からないけど、被せを失敗、調度正月休みと重なって、2週間近くも毎日激痛に襲われるはめになった。歯科医に書状を訴えると笑いながら対処、これは結果を知っていたのではと思われるけど・・・。
考えるに、ここまでを、健康保険に請求したものと思われる、これ以降の何回かを、東京〇〇保険に請求したものと推測される。健康保険には、これは交通事故にて通院したものといったけど、ごまかしたようだ。歯の被せは2回やり変えたことになる。
被せをやり変えたのちに、これで噛むことが出来ると思い、ピーナッツを頬張ると、4〜5本の歯に激痛が走る歯科医を尋ねると、何も無いとのこと。

ここで、知人に腕のよい歯科医がいると、聞いたので、紹介してもらって、病院を替わることにした。続きは次回に。
posted by アフェイ at 15:29| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

口内炎や舌炎・口角炎を起こしやすい人

ストレスが多い人は、口内炎や口角炎を起こしやすいと言われるが、
意外と、睡眠不足が原因となっていることがあります。

ストレス=睡眠不足に結び付きますが、インターネット等で夜、遅くまで起きていると口内炎や舌炎、口角炎を起こします。

寝るのは、12時までが限度らしい、筆者は、夜中の3時くらいが多いが、そのときには決まって口内炎に悩まされる。
内臓など病気がちのひとは、10時頃に、理想は夜の8時ころには寝ると内臓が機能回復します。

睡眠不足は、寝ているときに、口の中を調整するためなのか、寝言を言ったり、片方の歯で噛み締めたりするため、舌先を噛んだり、ほほの内側を噛んだりして、口を多分に動かすようだ。

東洋医学に、舌を診て、病気を当てるという、部門がある。
舌が赤いか、白いか、ぶつぶつが出来ているか、舌を出したとき、真直ぐか、よく出ているか。
専門の医者が診ると、病気が分かるらしい。

ドモリの癖がある人は、舌が緊張して上手く動かせないためらしい。

毎日、ストレスの多い、過剰な緊張をして生活していると、気持ちがイライラしてきます。

ちなみに、イライラしない生活とは、夢を諦めないで希望と目的を持つこと。
良き友人を持つこと・睡眠をしっかりとること・就寝前に食事をしないこと・何を好んで食べるかも問題です、甘いもの、辛いものをとり過ぎない。もちろん、アルコールもほどほどに!!
posted by アフェイ at 23:18| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。