2011年03月13日

ハゲになる生活




ストレスによって、人間の身体と心・運命に影響を与えられます。
わざわざ、自分でストレスの原因を毎日作っている人も居ます。
その、典型が、賭け事です。
勝っても、負けてもストレスが大きくかかります。
ストレスがかかり、頭部に内圧がかかり、それが頭皮に影響を与え、ハゲの原因ともなります。

黄金樹と併せて使うと◎みかんの石けんシャンプー黄金香(おうごんか) みかんの石けんシャンプ...

髪を美しく育てる方法(ハゲになる生活編)


美しい髪は、普段の生活スタイルが大きく影響します。ここでは、ハゲや髪のダメージの原因となる生活スタイルをご紹介したいと思います。

髪によくない生活とは
肌と同じく、生活習慣と髪の健康は大きく関係しています。普段どんな生活を行なっているか、髪の毛や肌を見るだけで分かるといっても過言ではありません。それでは、どんな生活習慣が髪の毛に悪いのかをあげてみます。

食生活の乱れ
偏った食事によって、毛髪にダメージを与えやすくなります。また抜け毛の原因にもなります。

塩辛い食べ物は、高血圧・動脈硬化を引き起こし、老化を早め、脱毛を促進します。また脂っこい食べ物は、余分な脂肪が毛穴を詰まらせ、抜け毛を引き起こします。

飲酒
お酒を飲み過ぎるとタンパク質をつくる肝臓が弱ります。また、お酒を飲むことによって生活が不摂生になることがよくありません。飲み過ぎには十分に注意しましょう。

喫煙
ニコチンは血管を収縮させるので、頭皮の血行不良の原因となります。細胞の老化を進める活性酸素を増やしてしまいます。 

睡眠不足
睡眠は、身体にとってとても大事です。なぜなら、日中に受けたダメージを、修復するのが睡眠の時間だからです。

寝ている時間が短くなれば、修復する時間も短くなるということです。よって、髪の毛には栄養が充分に行き渡らず、成長するのも阻まれてしまいます。

ストレス
ストレスは血管を収縮させ、血流量を減らしてしまいます。つまり、栄養が運ばれにくくなってしまうのです。

また、ストレスを受けると毛細血管が機能せず、活性化しないという事態が引き起こされ、栄養がきちんと届かない状態になってしまいます。

肩こりと首のこり
肩と首の血行が悪くなると、同時に頭皮の血行も悪くなります。毛根に届くまでに十分な血液が循環しなくなってしまいます。

カラーリング・パーマ
髪の組織をいじることによって、色を入れたり、クセをつけたりするのがカラーリングやパーマです。髪が健康で強い場合は大丈夫かもしれませんが、キューティクルがダメージをうけるのは言うまでもありません。

また、使う薬剤も地肌に大きく影響を与えます。

いつも同じ髪型・分け目
同じ分け目でクセがついてしまうと、その部分が頭皮が出ているので、同じ場所をさらしているということになります。よって一箇所の頭皮だけがダメージを受け続けるという状態になります。抜け毛などの原因にもなります。

帽子やヘルメットをよくかぶる
仕事などで帽子やヘルメットを長時間かぶっている人は、気をつけてください。どうしても頭の通気が悪くなりますので、汗で蒸れてしまい、清潔でない状態が続いてしまいます。

おわりに
血行をさまたげ、毛穴をふさぐものは摂取しないようにしましょう。お酒や煙草にお金をかけるのなら、そのお金で育毛剤や、地肌にいいシャンプーが買えます。生活の見直しから始めてみましょう。
黄金樹と併せて使うと◎みかんの石けんシャンプー黄金香(おうごんか) みかんの石けんシャンプ...
posted by アフェイ at 12:17| Comment(0) | 美しく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。